So-net無料ブログ作成
検索選択

トレード結果 01/15(水) [トレード結果]

 01月15日・・・微益

140115tr.JPG

01月15日(水) +1,112円

 胃カメラ(上部消化器官内視鏡)検査で一番苦しいのは、ボールペンほどの太さの棒状の内視鏡を
のどを通す時です。

 事前にのどをゼリー状の麻酔薬で麻酔しますので、痛いということはありません。それより、
どうしても入れる途中で嘔吐反射が出るので、「うげぇ、げっ」と吐いて、1回目では失敗しました。
苦しいの我慢して、2回目の挿入でやっと喉を通過、食道から胃へ到達です。

 一旦入れば、内視鏡を上下動かされても、それほど苦痛はありません。時々胃を膨らませる薬剤を
いれるので、胃がパンパンになりますが。

 食道・胃・十二指腸を全て見てもらいました。
 すると、とんでもない潰瘍が、、、、ありませんでした。

 検査結果では、気になるほどの胃炎症状はみつかりませんでした。ただ
 胃酸が食道方向へ逆流したと思われる跡が見られました。

 昨日夜間眠れないほどのた打ち回った原因は何だったのか、どうも明確にはわかりません。
処方薬としては、次の2種類でした。
 ・ネキシウム20(胃酸の分泌を抑える)
 ・セレキノン(消化管に作用し胃腸の働きを正常にする)

 とにかく早く食事ができるようになりたいです。食べるたびに胃痛で苦しむので、当然食欲は
なく、ここ数日はまともな量を食べてません。体重も体力も落ちています。

 一旦胃が痛くなると3時間ぐらい続くので、その間はトレードなんてできません。

 本日も夜間に少しトレードしただけです。
それにしても全然リスクオフの動きが出ないですね。ドル円もわずかな押しをはさむだけで
基本的に上がっていく動きが継続です。
 大きな動きが出ないので、トレーダーには面白みがない相場が続きます。

タグ:FXトレード
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。