So-net無料ブログ作成
検索選択

空飛ぶ自動車「エアロモービル」、スロバキアからテイクオフ [気になるニュース-海外]



140122sj1.JPG --「空を飛びたい」という人類の思いが、また新たな形で実現された--

 スロバキアで先ごろ、空を飛ぶことのできる自動車「エアロモービル」の試作車がテストフライトに成功。
 この陸空両用車は、スロバキアの技術者ステファンクライン(Stefan Klein)さんによって開発されたものです。

 青と白で彩られたエレガントデザインのエアロモービル。

 スチール製のフレームと炭素繊維製のボディ、可変式の羽根(翼端長8.2m、折り畳み時の全長は1.6m)で構成されたシャシーに、プロペラないしは前輪を駆動するRotax製の"912"ユニットを搭載しています。

 全長は約6メートルと通常の車両並であり、駐車スペースや車庫で特別困ることもありません。燃料においては、1時間で15リットルのガソリンを消費しますが、どこのガソリンスタンドでも補給可能となっています。

 飛行場まで車両として自立走行し、到着したら格納されていた主翼を広げるだけで、数秒で飛行モードに早変わりできます。
 この2人乗りの陸空両用車の最高飛行速度は時速200キロで、最長飛行距離は約700キロとのこと。







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。