So-net無料ブログ作成
検索選択

M・ジャクソンがホログラムで「復活」! 米ビルボード音楽賞 [気になるニュース-海外]



140520mj1.JPG 5月18日、米ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで行われた「2014年ビルボード・ミュージック・アワード(Billboard Music Awards 2014)」授賞式で、09年に亡くなった故マイケル・ジャクソンさんがホログラムとなって復活しました!

 Billboardは、この授賞式で、マイケル・ジャクソンさんのダンスパフォーマンスをホログラム映像で披露。

 マイケルさんのホログラムは、ライブバンドと16人のダンサーと共に、未発表曲を収録した新アルバム「Xscape(エスケイプ)」に収録されている楽曲「スレイヴ・トゥ・ザ・リズム(A Slave to the Rhythm)」に合わせて、ステージ上で軽快に踊りました。

 舞台上でマイケルさんは、金のジャケットに白いTシャツ・赤いパンツ姿で登場し、軽妙なダンスやムーンウォークを見せ、生前の様子をほうふつさせる姿でした。

 本企画は、シルク・ドゥ・ソレイユの公演「Michael Jackson THE IMMORTAL World Tour」のディレクターであるジェイミー・キングの元に持ち込まれ、同公演の振付師リッチ&トーン・タローガ兄弟によってダンスが考案されたとのこと。そして振り付け・撮影・編集・技術開発などの製作準備期間に6か月を要したと伝わっています。

 授賞式番組の監督兼プロデューサーであるラリー・クラインは、「あなた方はマイケル・ジャクソンがパフォーマンスをしていた場合と、まさに同じ魔法を目にしているのです」とコメントしています。

    Michael Jackson - Slave To The Rhythm(Billboard Music Awards 2014)





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。