So-net無料ブログ作成

波平に“サザエさん一家”が弔辞読む、3日の永井一郎さん告別式で [気になるニュース-国内]



140201sa1.JPG 人気アニメ「サザエさん」の波平さんの声などで知られる声優の永井一郎さんが、1月27日広島市内で亡くなりました。82歳でした。

 永井さんは、1969年の放送開始から現在まで40年以上人気アニメ「サザエさん」で磯野波平役を務めたほか、「ゲゲゲの鬼太郎」の子泣き爺、「宇宙戦艦ヤマト」の佐渡酒造、「YAWARA!」の猪熊滋悟郎、「機動戦士ガンダム」のナレーションなど、低く温かみのある声で数々のアニメで印象的な役柄を演じてきました。

 あの波平さんの声はもう聞けないとは、・・・寂しいですね。
 ご冥福をお祈りいたします。

 永井一郎さん(享年82)の葬儀は、3日に行われるようですが、そこで“サザエさん一家”が弔辞を読む予定だそうです。

 永井さんの所属事務所によると、2月3日午後1時から東京・青山葬儀所で行われる葬儀・告別式でサザエさん役の声優、加藤みどり(74)をはじめ、カツオ役の冨永みーな(47)、ワカメ役の津村まこと(48)、タラちゃん役の貴家堂子(72)の4人が祭壇の前に立ち、一家の大黒柱だった「波平さん」に感謝の言葉を告げる予定とのこと。

 ちょっとオドロイタのは、孫のタラちゃん役の貴家 堂子(さすが たかこ)さんが72歳だったという事!

 声だけを聞いてその人の年齢を想像するのは難しいということですね。^^




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。