So-net無料ブログ作成
気になるニュース-国内 ブログトップ
前の5件 | -

ヤフーが6月にイー・アクセスのほぼ全株取得し経営権 携帯電話事業「Y!mobile」(予定)を展開へ [気になるニュース-国内]



(5月19日追記)
 ヤフー は19日午後、イー・アクセス(東京都港区)の株式取得を中止すると発表した。ヤフーは3月27日にソフトバンク からイーアクセスの株式を取得すると発表していたが、協議の結果、協業の形で事業を進めていくことが望ましいとの結論に至ったという。

140330ya1.JPG ヤフーは27日、携帯通信事業などを展開するイー・アクセスの株式99.68%をソフトバンクから3240億円で6月2日に取得する、と発表しました。

 イー・アクセスは同じソフトバンク子会社のウィルコムと6月1日に合併する予定となっています。ヤフーはこの合併後の存続会社であるイー・アクセスの株式を取得することになります。

 ヤフーは合併新会社を傘下に収め、社名を「ワイモバイル」(予定)に変更。 スマートフォン事業に参入することで、本業のインターネットサービス事業を拡大していくと発表しています。

 ワイモバイルの社長にはヤフー社長の宮坂学氏が就任、イー・アクセス社長のエリック・ガン氏が会長に就きます。
 宮坂学社長は「あくまでもインターネット会社として、すべての人にネットの便利さを届けることを重視するキャリアを目指す」と述べています。

・新会社はネットサービスを主力に位置づけてスマホ事業を展開し、契約者数を従来の2倍以上となる2000万人以上に増やすことを目指す。
・新会社では米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載した端末を中心に取り扱う。具体的な新サービスや料金を明らかにしなかったが、「極力シンプルな料金体系を設ける」方針。

 今までインターネット空間での”サービス”事業に的を絞って事業展開してきたヤフーが、この携帯キャリア買収で、実店舗を持ち、サービス+物を提供していくことになります。

 どのようなサービス・料金が出てくるのかまだわかりませんが、インパクトのある価格破壊的なスマホ料金設定をしてくれることを期待しています。







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

波平に“サザエさん一家”が弔辞読む、3日の永井一郎さん告別式で [気になるニュース-国内]



140201sa1.JPG 人気アニメ「サザエさん」の波平さんの声などで知られる声優の永井一郎さんが、1月27日広島市内で亡くなりました。82歳でした。

 永井さんは、1969年の放送開始から現在まで40年以上人気アニメ「サザエさん」で磯野波平役を務めたほか、「ゲゲゲの鬼太郎」の子泣き爺、「宇宙戦艦ヤマト」の佐渡酒造、「YAWARA!」の猪熊滋悟郎、「機動戦士ガンダム」のナレーションなど、低く温かみのある声で数々のアニメで印象的な役柄を演じてきました。

 あの波平さんの声はもう聞けないとは、・・・寂しいですね。
 ご冥福をお祈りいたします。

 永井一郎さん(享年82)の葬儀は、3日に行われるようですが、そこで“サザエさん一家”が弔辞を読む予定だそうです。

 永井さんの所属事務所によると、2月3日午後1時から東京・青山葬儀所で行われる葬儀・告別式でサザエさん役の声優、加藤みどり(74)をはじめ、カツオ役の冨永みーな(47)、ワカメ役の津村まこと(48)、タラちゃん役の貴家堂子(72)の4人が祭壇の前に立ち、一家の大黒柱だった「波平さん」に感謝の言葉を告げる予定とのこと。

 ちょっとオドロイタのは、孫のタラちゃん役の貴家 堂子(さすが たかこ)さんが72歳だったという事!

 声だけを聞いてその人の年齢を想像するのは難しいということですね。^^




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

東証大発会、終値は382円安で1万5908円 [気になるニュース-国内]



 2014年最初の取引である6日の東京株式市場で、日経平均株価は10営業日ぶりに大幅に反落しました。終値は大納会12月30日に比べ、382円43銭安の1万5908円88銭でした。

 市場関係者によると、下落の理由として、昨年末の連騰への警戒感、2日の海外市場の株価大幅下落、今日の円高などが上げられています。

 ただ、日経平均の下げ幅は一時400円安と大きくなりましたが、東証1部の値上がり銘柄数は906と値下がり銘柄数の761よりも多く、それほど地合いが悪化しているわけではないようです。

 日本株は、今後は春までは、米株式やドル円の上下など外部環境の動向に左右されていくと思います。
4月以降は消費税増税となりますから、その影響を見極めていく形になりそうです。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

JR有楽町駅前で火災 鉄道軒並み一時運休でUターン混乱  [気になるニュース-国内]



140103tk1.JPG 3日午前6時35分ごろ、JR有楽町駅(東京都千代田区)近くから出火、ゲームセンターやパチンコ店など4棟(約900平方メートル)が焼ける火事がありました。

 この影響で、JR東海は火災発生直後から正午前までの5時間余り、東海道新幹線の東京―品川間で運転を見合わせ、100本以上が運休となりました。

 Uターンラッシュのタイミングに重なり、帰省や行楽での新幹線利用客らに大きな影響が出ました。

 JR東海によりますと、その後、線路や施設の安全が確認されたとして、3日正午頃ごろ、東海道新幹線は全線で運転を再開しました。 ただ今後もダイヤの乱れは続く見通しです。

 この火災に対し、東京消防庁は消防車など約50台とヘリ2機を投入して消火活動にあたっており、昼前には、火はほぼ消し止めたとのこと。ゲームセンターやパチンコ店は開店前でしたので、けが人の情報はなかった模様で、この点はなによりです。

 それにしても、正月早々の都心の密集地で朝火事とは。 新幹線運休100本とは影響が大きすぎますね。 警視庁はゲームセンターが火元とみて、鎮火を待って原因を調べることにしており、原因究明と再発防止が求められます。 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

日経平均株価、大納会終値は7年ぶり高値 1万6291円 [気になるニュース-国内]



 2013年の大納会、30日の東京株式市場において、日経平均株価の終値は9営業日続伸し、先週末比112円37銭高の1万6291円31銭となりました。

 大納会で今年の最高値を更新して取り引きを終え、昨年の大納会終値と比べると5896円高となり、1年で56.7%もハネ上がりました。

131230nk1.JPG


 安倍政権誕生後、その政策アベノミクスへの期待を背景に、ヘッジファンドなど海外投資家が大量の日本円売り・日本株買いを行ったことで、今年は大幅に円安・株高が進みましたね。

 市場では、楽観ムードが漂っていますが、さて来年はどうでしょうか。
 株価が上がって雰囲気が明るくなってはいますが、個人的には、日本株市場は主体性のない株式市場だと考えています。

 今年は「大幅円安」といった燃料があったので、株価急上昇しましたが、日本独自材料で上げ続けることはないと思います。
 やはり、世界経済の中心である米国の経済・政治動向、そしてその株式(ダウ平均)の動向に左右されると考えています。

 ダウ平均は史上最高値を更新し続けていますが、際限なく上がるはずもなく、どこかで反転下落に移ると思います。その動きに必ず日本株も引っ張られるでしょう。

 米国の経済指標結果や株価動向は、為替にも大きく影響するので、今後とも要ウォッチです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース
前の5件 | - 気になるニュース-国内 ブログトップ


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。